マウスVSラットVSヤワゲ 嗜好性対決

328

まずはじめにこれは暫定版で今後評価が変わる可能性があります。
またうちの環境、うちの子たちでの評価になりますので環境等によって異なる可能性があります。

まず対決前にラット、マウス、ヤワゲのご飯を研究機関が出しているラット、マウス用フードに統一
テスト方法は簡単、拒食している個体順番にマウス、ラット、ヤワゲを入れて食べなければ出す順番に繰り返す
なお投入の順番は1日毎にずらしていきます。

拒食期間約6ヶ月バナナスーパーエンチ

まずは拒食期間約半年のバナナスーパーエンチの子
性成熟による拒食なのかぱったりと食べなくなってはや半年

そろそろ食べそうな動きをし出したので検証
まずはヤワゲ…食べない
ラット…食べない
マウス…食べない
それを数日繰り返し
最終的に選ばれたのは…マウスでした。
1度食べだしたらその後ラットもしっかり食べるようになりました!

エントリーナンバー2

拒食期間同じく6ヶ月モハベファイアゴースト

お次はモハベファイアゴースト
この子は絶対冷凍マウスしか食べない子で約半年拒食

1.8kgあった体重は脱皮の度に落ちてとうとう1.5kgまでになってしまいました。
そして検証の結果…選ばれたのはヤワゲでした。



そこからラットも食べるようになったので、晴れてうちの子は全員ラットイーターになりました!
ただこの結果についてはマウスもラットも入れる前で
交尾して爆食に入っている可能性もあるのでちょっと検証の余地ありです。

ここからは拒食じゃない組
日々のご飯であげた時の様子です。



個体の餌食いの良さも関係していますので餌食いに関しては5段階評価で評価します。
5 爆食
4 たま〜に食べない時がある
3 ちょこちょこ食いムラ
2 結構食いムラ
1 全然食べない

バナナレオパードクラウン
この子の餌食い 4
マウス 大好き
ヤワゲ 普通
ラット 普通

基本的にラットもヤワゲも食べますが、ラット、ヤワゲを食べなかったときも
マウスなら食べるみたいなのでマウスが一番好きみたいです。

クリプティック
この子の餌食い 5
マウス 大好き
ヤワゲ 大好き
ラット 好き

はじめはヤワゲを食べるのに躊躇していましたが食べだしたら割と好きみたいで
けっこう食べてくれてます。

パステルTSKアザンhet デザートゴースト
この子の餌食い 3
マウス 好き
ヤワゲ 食べない(現状では)
ラット 普通

基本食はラット、ただちょこちょこ食いムラのある子
ご飯を1週抜かすこともちょくちょくあります。
その時はマウスでも食べません

レッドストライプ スパイダー デザートゴースト
この子の餌食い 4
マウス 大好き
ヤワゲ 食べない (今の所)2022/08/25 食べはじめました嗜好性は後々アップデートします。
ラット 普通

基本食ラット
マウス大好きっ子、ラットとヤワゲを拒否してもマウスは拒否しない


シルキーウェイレオパードアイボリー
この子の餌食い 3
マウス 大好き
ヤワゲ 大好き
ラット 普通

性成熟したせいか割と食いムラ出てきた子ヤワゲは比較的よく食べてくれますが
いらないときはいらないみたいです。


シュガー デザートゴースト poss オレンジドリーム
この子の餌食い 5
マウス 大好き
ヤワゲ 普通
ラット 大好き

爆食でぐんぐん大きくなってます!
ヤワゲに対してはあまり食いつきが良くないですが
なんやかんやで食べるのでまぁ嫌いでは無いはず


ラベンダーアルビノ het パイボールド
この子の餌食い 5
マウス 大好き
ヤワゲ 好き
ラット 好き

出産後のケアにマウス、ヤワゲ両方で試してみました。
ヤワゲも普通に食べてくれるみたいですが食いつきの速さはマウスに軍配が上がりますね
ラットも普通に食べます。

GHIデザートゴースト
この子の餌食い 5
マウス 大好き
ヤワゲ 大好き
ラット 大好き

この子を含め他の個体は、
そもそも爆食でどれも関係なく評価が難しい感じです。
(一部の子はまだ試していないませんが)

総評
現状うちでの嗜好性は自家活マウスを10とすると
自家活または〆たてマウス 10
自家活ヤワゲ 8.5
自家活または〆たてラット 8
冷凍マウス 7
冷凍ラット 6
もちろん個体差もあるので
全体のざっくりとした評価にはなります。



食いつき
ヤワゲに関してはどんな子もすぐに食いつくかと言われると微妙なところで
あまり臭いがしないせいか、食べ慣れてないせいか
すぐに食べる子もいれば
全体的に食いつくまでちょっと時間がかかる印象(マウスからラット移行時ラットには大概の子が秒で飛びつくのに)
ただ一度ご飯と認識すれば食べだしてくれる感じではあります。
あと刺さる子には刺さる印象

あくまでうちで管理する25匹の蛇たちの中でなので
他にも聞く中ではヤワゲしか食べない子も居ると聞いてます。

今の段階で私の評価は嗜好性はマウスに少し及ばないものの餌の選択肢としては悪くないと言う印象です。


前評判ほどの食いつきではなかったのですが
なぜこれほど温度差があるのかなと考えてみました。
ここからは憶測になりますが

食いつきがあまり良くないマウスとかは何でも食べるからと言って
コストの安いドックフードなどの餌で管理されてるの可能性があるのではないかな?と思います。
食べ物で体臭もかなり変わるので
冷凍でもドックフードとかで育てられた
マウスやラットとちゃんとした穀物主体のフードで育てられた子で臭いが違います。
一方ヤワゲは穀物やいいご飯をいっぱいもらっていい匂い
この違いがもしかしたら影響している可能性があるのではないかと予想します。

穀物主体で育てられたマウスの体と、出したてのおしっこの臭いは
香ばしい穀物のようないい香りがします(時間が経って濡れたままだとめっちゃ臭くなりますが 笑)


マウスを撤退してヤワゲとラットのみでやっていこうと考えてましたが
食いつきを考えるとマウスは辞めるにやめられないなと言う考えです。
ただ餌としては大きさも大きくなりすぎず使いやすいのでヤワゲを一番のメインで増やして
大きな子をラット、食いが悪い子はマウスなど
使い分けて行こうかなと思います!


引き続き評価を続けていきます。

以上ざくっとレビューでした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。